【献立】秋たっぷり定食


エネルギー:774kcal  たんぱく質:28.6脂質:20.9g  炭水化物:110.7g
060929set_m.JPG
060929menu_m.JPG
■料理名
秋刀魚の蒲焼ご飯
煮やっこの野菜あん
ブロッコリーの甘酢和え
きのこたっぷりスープ
お茶ゼリーの豆乳デザート
■栄養メモ
 秋刀魚の旬は秋~冬にかけてです。北海道では、全国の半分以上もの秋刀魚がとれています。特に釧路での漁獲量は全国一で、しかも、脂がのって美味しい秋刀魚がとれます。美味しい秋刀魚がとれる理由は、道東沖は暖流と寒流が交差し、栄養価が高い海水のため、大型で脂肪を多く含んだプランクトンが生息しているからです。その餌を食べ、丸々太った釧路の秋刀魚は当然美味しくなります。
 秋刀魚にはビタミンA、ビタミンB12、ビタミンD、DHAやEPAなどの必須脂肪酸、良質なたんぱく質(肉類に比べて消化されやすいたんぱく質が多い)等を豊富に含み、その栄養素は脂肪分に多く含まれています。
(参考文献)
野間佐和子 旬の食材 秋の魚 講談社 2004
知地英征編書 食べ物と健康Ⅰ 食品と成分 三共出版 2005


投稿者:t 日時:2006/09/29 00:00 印刷用画面