【献立】 ランチでニーハオ!


エネルギー:724kcal たんぱく質:32.5 g 脂質:21.2g 炭水化物:100.2g
syasinn m.JPG
menu m.JPG
■栄養メモ
白飯と玄米を混ぜると、白飯だけよりもビタミンB1、ビタミンB2を多く摂取することができます。ビタミンB1は疲労回復などの効果があります。ビタミンB2は美容ビタミンと言われ、脂肪の分解を助けます。また、新陳代謝とも関係し、皮膚・髪の毛などを守ります。
たらのトロトロ中華甘酢あんかけご飯は、ご飯・魚・野菜をバランスよく使用しています。なので、魚に足りないビタミン類、食物繊維などを補うことができます。
たらは、低エネルギー・低脂質ですが、良質なたんぱく質を多く含み、さらに体をつくる上で大切な必須アミノ酸を多く含みます。
シャキシャキ!胡麻林檎は、食物繊維が含まれています。食物繊維はりんごの皮の部分に多く含まれ、腸の働きを良くします。お腹の調子を整え、便秘や下痢にも効果があります。
(参考文献)
沖本久恵 「たべもの・栄養なるほどクイズ」東山書房 2001年発行
鈴木たね子・大野智子 「魚とつきあう健康法」農文協 1997年発行


投稿者:2年生 日時:2010/11/19 00:00

■関連キーワード

■関連リンク