【献立】色彩わっしょい


エネルギー:706kcal たんぱく質:34.5g  脂質:18.7g  炭水化物:95.5g
100929set_m.JPG
100929menu_m.JPG
■栄養メモ
 鮭はDHA、EPA、ビタミンDを多く含みます。DHA、EPAは中性脂肪量やコレステロール量を低下させる働きがあります。ビタミンDはカルシウムの吸収を高めたり、筋肉を正常に機能させます。身の赤い色素「アスタキサンチン」は強力な抗酸化性をもち、老化を防ぎます。鮭には脂溶性の有効成分が多いので、蒸し焼きや揚げ物、汁物など、油分を落とさない調理法が向いています。皮にはビタミンB1が豊富なので残さず食べるようにしましょう。
 きな粉は、炒った大豆を砕いて粉にしたものです。大豆は栄養価が高く、良質なたんぱく質やミネラル、ビタミンE,B1,B2が豊富です。こうした栄養素に加えて、骨を強くする「イソフラボン」や便秘を防ぐ「サポニン」、脳を活性化させる「レシチン」などが大豆には含まれています。きな粉は他の大豆加工食品に比べて大豆に近い栄養価であり、特にイソフラボンは大豆加工品の中でもっとも多く含みます。また、大豆より消化・吸収率が高く、牛乳やヨーグルトなどに混ぜるなど、手軽に食べることができる食材です。
(参考文献)
長崎池早子 子供を強くする100の食材 成美堂出版 2003
荒川義人 食べ物と健康Ⅱ-食品と特性 三共出版 2009 


投稿者:2年生 日時:2010/09/29 00:00

■関連キーワード

■関連リンク