【献立】中華っちゅうか!?


エネルギー:699kcal たんぱく質:27.6g  脂質:18.8g  炭水化物:102.4g
091211set_m.JPG
091211menu_m.JPG
■栄養メモ
パプリカには、ビタミンCが野菜の中でトップクラスと言っていいほど含まれています。ビタミンCは、免疫力を高めて、風邪などの病気を防ぐ効果があるだけでなく、美肌効果も期待できます。通常、ビタミンCは、加熱すると壊れてしまうのですが、パプリカは果肉が厚いため、加熱しても破壊されにくいという特徴を持っています。
 この献立の「豆溶っ炒飯」は、豆腐を使用しています。豆腐の原料である大豆のたんぱく質と脂質には、動脈硬化の原因となる血中コレステロールを下げる働きがあります。そのほかにも、脳梗塞や心筋梗塞などの生活習慣病の予防に良いとされています。
(参考文献)
奥村彪生 「ヘンシン 大豆はえらい」 農文協 2006
荒川信彦、唯是康彦 「オールフォト食材図鑑」 全国調理師養成施設協会 1996
「ファーマーズネット」 株式会社ジーピーエス
(http://www.farmersnet.net/index.html)


投稿者:2年生 日時:2009/12/11 00:00

■関連キーワード

■関連リンク