【献立】秋に食べたいほかほか御膳


栄養価 エネルギー:657kcal たんぱく質:25.8g  脂質:24.4g  炭水化物:75.7g
141029set_m.JPG
141029menu_m.JPG
■栄養メモ
 
鮭に含まれるアスタキサンチンという赤い色素には、強い抗酸化作用があり、老化や生活習慣病の予防などの働きがあります。
また、鮭には良質なたんぱく質やDHA、EPA、ビタミンA、B₁、B₂、Dなどがバランスよく含まれています。
 あんかけうどんに使用したにんじんには、βカロテンが多く含まれており、体内で必要に応じてビタミンAとして働きます。
ビタミンA には、皮膚や粘膜を健やかに保つ作用があるのでこれからの季節、風邪予防にぴったりです。
ビタミンAは、油脂に溶けると吸収率がよくなるので、
このレシピのように、ごま油などの油分と一緒に取ると効果的にビタミンAを吸収できます。
(参考文献)
香川達雄 女子栄養大学の毎日おかず 2011 女子栄養大学出版部
コウケンテツ、小林武志、野崎洋光他
決定版 ずっと使える「一汁二菜」献立帳 2013 株式会社世界文化社


投稿者:2年生 日時:2014/10/29 00:00

■関連リンク